子供部屋を二重窓にリフォーム

我が家では、楽器を吹くようになった子供のために、一部屋だけリフォームをしました。帰りが遅くなっても大好きなフルートを練習できるようにと、壁紙と窓ガラスを替えたのです。近所へのご迷惑にならないように防音リフォームを考えたとき、家自体の構造に手を加えることは難しかったため、あまり大掛かりにならない方法を考えての結果です。

壁紙のリフォームについては、あまり効果があるとは感じませんでしたが、築年数の経った部屋だったので、ついでにリフォームした感じです。

窓ガラスについては、もともとあった窓サッシの内側にもう一枚窓を取り付け、二重窓構造にしました。観葉植物などを置いていた手すり?はなくなってしまいましたが、防音のほか、防寒や遮熱の効果もあり、空調の稼働効率も上がったように感じます。窓と窓との間のスペースが狭いので、外側の窓の鍵の開け閉めが少し面倒です。また、二重窓には横にスライドするタイプのほか、レバー式の取っ手で内側に開くタイプもあるようです。ただカーテンが内側にあると、このタイプは難しいかもしれません。

ルーバーフェンスをつけてみるのもいいかもしれませんね。

南向きの窓が一番欲しいリフォーム

リフォームするか建て替えるか・・・。

ただ単純にお金の問題なのですが、そこはやはり悩むところですよね。

思い切って建て替えてしまった方が自由設計できて良いのは分かっているのですが、予算的にはやはりリフォームで我慢するしかありません。
ということで、どの程度まで自分の意見が反映されるか、挑戦ですね。

今現在、南向きの窓が少ないため、冬はとても寒くなります。
洗濯物は外に干せばまだ良いのですが、陽の光が入らない時は大変です。

室内に干していると部屋の湿気がもの凄いことになりますし、カビとか気になります。
まずはこの辺を何とかしたいのもです。

そして、先に述べたように南向きの窓が無いということで、採光に問題もあります。
昼間でも電気が必要になり、電気代も気になるばかりです。
ホント、何かと不便を感じる家になってますね。
正直に言えば、増税前に何とかした方が良かったのでしょう。

しかし、もう一段階税金が上がる前にリフォーム開始で何とか我慢です。
と、この話題が出るたびに子供達が意見を述べてきます。
自分の意見を反映させようとして、色々と注文を付けてきます。
まあ今まで不自由させてきたので、良しとしましょう・・・。